LPレコードジャケット用のモーメント フレームです。
レコードジャケットを飾るための額は数多くあります。
ただ厚みの異なるジャケットを数秒で入れ替えできる額はありませんでした。
モーメント フレームはそれを可能にしています。
新たにレコードを作るミュージシャンも出てきているますね。
ジャケットを飾ることを念頭にデザインし、フレームもお別のミュージシャン向けにデザインする。
CDよりワクワクする新しい世界が作れると思います。

LPレコードジャケットはグラフィックデザイナーにとっての最高の舞台。
今、アナログレコードがコアな人たちだけではなく若い人にもブームになっています。
ぜひモーメント フレーム新しいプロモーションをしてください。
グラフィックデザイナーの最高の舞台のひとつだったレコードジャケットはとても美しいです。
季節ごとに入れ替えたり、気分に合わせてかえたり、現在演奏中のアルバムを飾って見たり・・・。
Jazz喫茶などでは立掛けて飾っているシーンをみかけますね。
一時的にはそれでもよいのですがインテリアとなると少し興ざめします。
ジャケットは基本的には数十年経過しているものばかりですからコーナーやエッジはつぶれていることが多いですね。
モーメント フレームは周囲6mm内側が表示エリアです。(ジャケット315mm 表示エリア302mm)
つぶれているところは見せず、美しい作品として飾ることができます。